【夢】僕にはありません。

雑記

こんばんは。かくたです。
本日は、午前中内見、午後はお茶会からの夜は夢が叶っちゃってるバーでした。

さて。
夢が叶っちゃってるバーは実はリコードがオープンしてからすぐに行われ、1番長いイベントかもしれません。すでに6回ほど行われ、毎回違う人が夢を語り合っています。

私も毎回もちろんいるんですが、毎回言ってることがあります。それは、私には夢がないということです。

この夢がないエピソードで印象に残ってることがあります。小学生の卒業式の時に、名前を呼ばれたら、順番に壇上に上がり、夢を大声で語るという段取りがありました。
当時も同じく夢がなかったので、クラスメイトや同級生が「サッカー選手になりたいです!」や「パティシエになりたいです!」など言ってる中で、私は当時習っていたスイミングのことを大声で語りました。

「水泳関係の仕事に就きたいです。」

微塵も思っていません。
あるきっかけでモチベーションを失ってましたし、そもそも好きでもありませんでした。それに水泳関係の仕事ってなんですかね。

とまぁこんな感じで、小学生の時から夢がないわけですが、この夢が叶っちゃってるバーに来る方はみなさん素敵な夢があるわけです。

私の夢はしいていえば、そんな皆さんの夢を少しでも実現することかもしれません。周りの人が元気に楽しく過ごしていると、私も楽しく感じるということが最近分かりました。

それを新しい夢として、前に進んでいければと思います。
それでは。

タイトルとURLをコピーしました