【MVV】リコードの理念を決めました。

雑記

こんばんは。かくたです。
本日は、リコードウォーキング部からの、動画編集、そしてお墓参り。レセプションパーティーに参加し、夜は塾の講義でした。

さて。
本日も色んなことがありましたが、なんとなくボケていたものが見えてきた日でもあります。
合同会社リコードの理念を今一度整理しました。

特に大切なのはミッションであり、「好きを、遠慮なく言える場所。」はリコードが大塚にある時から貫いてる信念であり、リコードが存在する理由です。
リコードはLibrary、Community、Dreamの頭文字から取った造語です。
自分の好きことを仲間と一緒にやりながら、夢を少しでも叶えていく。という意味が込められています。

そのために、イベントバーがあり、ランチカフェがあります。そして、今後展開していく、寺子屋や子ども食堂も同じです。その夢を叶える方法や後押しをしていくのが、弊社のミッションであり、それを支えていくのが、ビジョンであり、バリューの部分になります。

人は1人で出来ることもありますが、非常に限られています。仲間を増やし、少しでも出来ることを増やしていく。それがリコードであり、代表のかくたかづほでもあります。

少しずつではありますが、毎日頑張っていきます。
それでは。

タイトルとURLをコピーしました