【町田選挙】お疲れ様でした。そして次へ。

雑記

こんばんは。かくたです。
本日はランチ営業からの、夜は夢が叶っちゃってるバーでした。

さて。
町田市議選・市長選が本日、投開票でした。

私が応援していた「おぜき重太郎」候補も3期目の挑戦をしまして、見事3位当選をし、市議として3期目をスタートさせました。
選挙期間中の演説でも話していましたが、決して芸能人のような派手な候補者ではありません。

一方で、誰よりも相原・小山・小山ヶ丘という地区を周り、困ったことを市議として解決をされてきました。その行動力たるや凄まじいものがあります。
そのように地元を、特に自分が住んでいる地域を大切にする議員を抱える町田氏は羨ましいなと感じてしまいます。

東村山でも地元をしっかりと守ってくれる議員が増えればいいなと思っております。

また、今回市長選に立候補をしていたおくざわさんですが、惜敗となってしまいました。現職の壁はやはり厚く、よほどのことがない限り、地殻変動が起こることはないんだなと感じざるを得ませんでした。

政治を変えるのは本当に難しい。だからこそ、若い人たちがしっかりと声を上げること、そして選挙にいくこと。当たり前かもしれませんが、自分の周り方でも少しずつ心がけていきたいなと思います。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました