【特別な日】2月19日。

雑記

こんばんは。かくたです。
本日は少しゆっくり起き、ダンスの練習と塾の課題をやっておりました。

さて。
本日、2月19日は二つの意味で私にとって非常に大切な日となっております。

1つ目は、このブログを毎日更新し続けて、1年になるということ。
2つ目は、イベントバーリコードの前身、そして今の法人の前身となるくつろぎの雑貨屋リコードを閉店してから2年が経つということ。

ブログを毎日更新し続けて、1年経つのは純粋に嬉しいです。もちろん毎日きちんと書けていない日もありましたが、それでも2、3日で回収し、ここまでなんとかやってこれました。
たかがブログ、されどブログと。今後も引き続き頑張って書いていこうかなと思います。
少しでもご覧いただけますと幸いです。

そして、本日で初代リコードが閉店してから2年となりました。
当時の衝撃は今でも覚えており、本当に急な出来事でした。コロナの影響なんてそんなに考えてもいなかったときでもあり、私が人生で1番暇だった時期でもあります。
だからこそ、これまで経験したことのなかった飲食店の経営やコミュニティ形成の本格化などやることができたのだと思います。
本当にこれまでも沢山の方々に支えられ、かくたかづほ並びにリコードはここまで来ることができました。

合同会社となったリコードのミッションは簡単です。

「好きを、遠慮なく言える場所。」を作る。

です。
サラリーマンをしていて、なんだか退屈な人、日々の仕事に追われて毎日を楽しめていない人。まだまだ日本には多いと感じます。
そんな方々でも、「好き」という物はきっとあるはずです。それを自由に表現するサポートをしていくのが、弊社のミッションであり、コミュニティを作っていくのがバリューです。

少しでも一人一人が自分を表現しやすい社会を作るために、合同会社リコードは事業を行っていき、拡大していきます。

現在、
・イベントバーリコード
・ランチカフェリコード
を展開しており、目下計画中のものも3つほどあります。

発表できる段階になりましたら、またお知らせします。

当ブログ、かくたかづほの公式ブログを始め、地域コミュニティ研究家として、合同会社リコードの代表として、引き続きよろしくお願いいたします。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました