【マイク】話すことと歌うこと

雑記

こんばんは。かくたです。
本日も1日町田にいました。町田市長選・市議選もいよいよ大詰めです。

さて。
本日はこんなことをしていました。

ご存知の方も多いかと思いますが、私はマイクを持つのが非常に苦手です。今でも苦手です。

物心ついた時から、音痴だと言われ、マイクを持つだけで喉が閉まるような感覚に陥るようにまでなってしまいました。
それは歌うとき以外にも当てはまります。

この写真のようにマイクを持つ時でさえ、「自分の声は通りにくいので、聞きづらいんじゃないか」「噛んでしまったらどうしよう」などと考えるようになっしまいました。
しかし、写真を見る限り非常に楽しい感じで話しているのが何となく伝わるかと思います。

やってみて、そして慣れてみると意外と楽しいものでした。
最初はスクリプトを暗記して一生懸命話す。それを続けていると少しずつ自分の言葉でアドリブで話せるようになる。
その結果、ここまで話すことができるようになりました。

私自身は周りから見ればまだまだ下手くそですが、自分の中では非常に頑張った結果です。

これからも少しづつではありますが、さらによりよい演説ができるように頑張っていきます。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました