【こども】子育てに優しくない街には未来はない

雑記

こんばんは。かくたです。
本日は1日東村山にて。ランチ営業大変でした。

さて。
とあるツイートに目がいってしまいました。

もとを辿ると、子育てしやすい街はどこですか?というツイートでした。

○○がいいですよ!や▲▼がオススメです!というツイートの中に、□□はおすすめできません。というツイートもありました。

それが東村山でした。
確かに大きな公園は少ないし、子育て政策も充実しているとは決して言いきれません(もちろんあるとは思いますが、もっと他でやっているところはいくらでもあります)。道は狭いし、ボコボコ。
悪口のようになってしまいましたが、事実です。

もちろんいい所もありますが、殊子育てについてはそこまでいい街とは言えなさそうです。
地域コミュニティ研究家として仕事をしていると、子供たちと触れ合う機会が結構あります。週に4回は少なくともあります。
その際に親御さんなどにもお伺いするのですが、やはりまだまだやれるなといった印象です。

子供が増えれば、親御さんが集まってきて、税収が増えます。回り回ってお年寄りの方や若者にも恩恵が来るのです。これまで日本を成長させていただいたお年寄りの方々はもちろん大切にしなければならないと思いますが、子供の未来が日本の未来であることは間違いありません。
私なんかよりももっともっと下の世代への投資をしっかりと行い、税金を投入し、住み良い街、子育てのしやすい街にしていきたいなと思います。

そのために民間人として、今仕込んでいるものもあるので、なるべく早くリリースしたいなと思っております。
それでは。

タイトルとURLをコピーしました