【普遍】私が成し遂げたいこと。

雑記

こんばんは。かくたです。
本日は1日東村山にて。

さて。
リコードというイベントバーを経営していますが、なぜリコードという名前であり、イベントバーなのかについて、今回は話したいと思います。

何度も言っていますが、リコードはLiCoDと書き、Library、Community、Dreamのそれぞれ頭文字をとって作った造語です。
意味は「好きを、遠慮なく言える場所。」。そして、リコードはそれを言える人を増やすこと、言える場所を増やすこと、言える機会を増やすことをミッションに動いています。

それはリアルの場でもあり、ネットの場でもあり、赤ちゃんでもあり、お年寄りでもあり、ハンディーキャップを抱える人でもあり、男性でも女性でもあります。
全ての人がそれぞれの好きなことを表現できるような世界。それが幸せな世界だと信じて、リコードは活動をしています。

そのひとつが、イベントバーであり、今の主力事業です。イベントバーは毎日テーマが変わるため、その日はその人のための場所になります。自由に表現できる場所となるわけです。
分かりやすく、リコードを表現しています。
また、新規事業の立ち上げサポートは自分を表現するために新しく立ち上げる人をサポートしています。これもリコードの理念に合致しています。
これまでは好きを言える場所にフォーカスをしていました。

そして、今年はその好きを言える人を育てることにフォーカスをしていきます。
年末のブログにも書きましたが、極力参加しやすく、学びのあり、やりがいのあるサービスを提供出来るように頑張っていきます。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました