【第一歩】日々学び。日々活かす。

雑記

こんばんは。かくたです。
本日は1日永田町でした。

さて。
今日ようやく申し込むことができました。

そう維新塾です。
つい2年ほど前まで全く政治に興味がなかった私が政治塾に申し込むなんて本人が1番驚いております。

なぜ今回応募しようと思ったか。
それは維新を身近で見ているからもありますが、自分の周りの人をまずは助けたいという意味もあります。

政治によって日々たくさんの決定がなかれ、施策が行われていますが、知らない限りそれを享受することはできません。
補助金や助成金などこちらからアプローチしない限りもらえないものがほとんどです。

そんな今の政治の仕組みはおかしいと私は考えています。金額は違えど、みな生まれた瞬間から平等に税を納めています。その中で知っているものだけが得をし、知らぬものが損をする。あってはならないことだと思います。
今回の衆議院選挙で日本維新の会はベーシックインカムの導入を公約に掲げていました。
ベーシックインカムはこの知っている人しかもらえないものから、知らなくても全員が平等にもらえるものへの変換となりうる制度です。

そんな制度を提唱している維新の根源を知りたい。また、政治についてもっと知りたいと思い、今回応募をしました。

今後どうなるかは分かりませんが、記事にしていければなと思います。
それでは。

タイトルとURLをコピーしました