【新しい門出】新たな一歩がここから

雑記

こんばんは。かくたです。
なんだか久しぶりのリアルタイム更新な気がします。選挙期間に入る直前にブログが飛び、修復する時間もなく、ここまできてしまいました。少しずつですが、溝を埋めつつ、ブログを修復しつつ、引き続き頑張っていきます。

さて。
本日、新しくオープンしたカレー屋に行ってきました。
名前は「このものがたり」なんというかカレー屋っぽくない名前ですね。

ここから、個の物語が始まるようにという意味を込められているようです。
物消費ではなく、こと消費の社会を加速させたいという意味もあるようです。だとしたら、「このことかたり」な気もします。そんなことは置いといて。

東村山に帰ってきて、早1.5年くらいになるんですが、私自身も様々な事業を立ち上げては実施し、運営し、今に至ります。その間にメディアに出させてもらったり、取材を受けたり、これまでしたことのないような経験をすることができました。

その過程で、私も気づかなかったんですが、周りの人にも影響を与えていたようです。
「バナナ(かくた)くんが何かやっているから、自分もやってみようと思う。」そんなことをこのカレー屋の店主から聞いた記憶があります。
その他にも、他の方からかも、「かくたくんのおかげでこの街が10年くらい早く進むようになったと思う」など筆舌に尽くし難いありがたいお言葉を頂いております。

私自身、この現象を狙ってやったわけではないですが、非常にいい効果だなと思いました。日々いろんなことに追われながらも、新しいことをやり続けて、周りを刺激していく。そこで何かが起き、さらに私も刺激される。

そんなことが街全体でできたら、もうそれはそれは願ったり叶ったりで、さらに街が活性化していくに違いありません。

私の夢の一つとして、自分の好きなことを自由に表現し、自分の好きなコミュニティで生きていく人を増やしたいという目標があります。これがLiCoDリコードに込められた意味合いだったりするんですが、それが少しずつでも実現していきそうで、ワクワクしかしません。

これからもめげずに様々なことに励んでいきたいなと思います。ひとまず、今準備しているものが2つあるので、まずはそれを表に出せるように頑張っていきます。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました