【疑問】公認?推薦?何が違うの??

雑記

こんばんは。かくたです。
本日も、引き続き選挙でした。

さて。
よく「自民党推薦!」や「維新公認!」など公認?推薦?という言葉があります。

この2つは普通に生活していると全く違いがわからないんですが、実は違いがあります。今回はサクッとそこを紹介できればと思います。

東京12区が出馬している岡本さんなんかは自民党「推薦」であり、公明党「公認」なので、一瞬「?」となるかもしれません。

「推薦」とは

候補者が特定政党の党員でなくてもよく、選挙管理委員会への届け出なども必要ありません。ですので、無所属扱いになったりします。
推薦した政党は、陣営にスタッフを派遣し、支持拡大のための選挙運動を手伝います。一方であまり拘束制はありません。
自民党と公明党のように連立を組んでいる党同士は、お互いに推薦を出し合ったりします。

「公認」とは

総務相に認められた政治団体の党員であることが条件となります。
その政党の特別党員という立場であることが多いです。また、推薦と違い、党から活動資金をもらえたり、供託金を払ってもらえたりするようです。

以上です。
これを知ってみてみると、各々の戦略や戦い方などが見えてきて面白いかもしれません。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました