【感謝】自然ていいですよね

こんばんは。かくたです。
本日は、朝バナナからの打ち合わせ、動画編集、リコードでした。昼風呂に入ったので、QOL高めです。

さて。
昨日、東村山市内にて、宣材写真を撮ってきました。
宣材写真とは読んで字の如く、宣伝するときに使う素材です。つまり、芸人で言うカーテンコールの時に映る写真です。よく右下に「アフロ」って書いてあるあれですね。
それを撮ってきました。

撮影は東村山が全世界に誇る菖蒲が咲き誇る北山公園、晴れた日には富士山まで見れる多摩湖です。
昨日のブログで言いましたが、新宿から30分で東京都でありながら、こんなに自然のあふれているところはそうそうないのではないでしょうか。

なおかつ、周りに遮るものが全くないので、晴れた日、特にこれからの時期には風も通り、めちゃくちゃ気持ちいいです。東京都北区から来たカメラマンも言ってました。引っ越してくるのもありだなと。彼の言葉を私は一生忘れません。

昨日撮った写真を何枚か羅列して終わりたいと思います。

政治家がよくやる子供と戯れている写真のような、子供の代わりに菖蒲と戯れている悲しい構図です。
まあ本人は楽しそうです。

多摩湖のあれはなんですかね。多摩湖の玉といつも呼んでいますが、それを掴んでご満悦ですね。使い所に困る写真です。

最後はこちら。うさんくさいITベンチャー感。どうして腕を組むんですかね。
ちなみにこの後ろの多摩湖は行政区画上、東村山市に帰属しているのではなく、東大和市に帰属しています。私が立っているところは、東村山市ですが。

このように自然がいっぱいの東村山。
ぜひ一度お越しください。私が一生懸命ご案内します。