デスソースとマーケティング

こんばんは。かくたです。
最近はもはや連日バナナむいてます。バナナマンよりバナナマンだと思います。

さて。
今日デスソースを買いました。人生初です。この大きさで850円くらいしました。高めですね。

少し前に激辛料理がはやったかと思います。あれもマーケティングだなぁと思うわけです。
よく飲食店では言いますが、行列がないところには行列ができず、行列があるところには行列ができるんですよね。
何かと言うと流行ってるものにはみんなのりたくなるもんなんです。
だから、どんなサービスもそうですが、いかに流行ってる感を出せるかが鍵になってきます。
その時に使う手法のひとつが、デスソースなどの流行にのることです。

流行にのると、その分見てる人数が多いので、注目されやすくなります。
その結果、認知度も上がりやすくなるわけです。

ということで、今更ながら、激辛バナナジュース作ります。試食したい方大募集です。
それでは。