持つべきものは地元である。

こんばんは。角田です。
本日は、バナナの補充や打ち合わせ、そして、夜はリコードにてボードゲームバー兼緊急事態宣言が出たけどこれからリコードどうしてくバーでした。
今日は1日低気圧のせいか頭が痛かったです。

さて。
リコードは普段通り営業しました。お酒抜きで。
常連さん(というかそんな垣根もない店ですが)に来ていただき、いつもより閉店が1時間早いのと、お酒が出ないの以外はいつも通りの営業となりました。

今日の裏テーマである「緊急事態宣言が出たけどこれからリコードどうしてくバー」に関しては、本当に様々な意見を頂き、ありがたい限りです。
持つべきものは地元ですね。
お昼の打ち合わせ時も、地元東村山で商いされている方と新しいことが始められそうなので、楽しみでしょうがないです。

打ち合わせというか、コラボというかリコードやバナナ含めてよくやるんですが、その度に思います。地元っていいなって。
私は生まれも育ちも東村山ですが、みんながみんなそうな訳ではありません。
もちろんずっと東村山の方もいれば、最近引っ越してきた方もいます。だいたい半分くらいな感覚です。

よく東村山はムラ社会と言われ、拒絶する雰囲気が濃いめに残っていると言われますが、私は東村山育ちの人間として、断固として戦っていきたいと常々思っています。
東村山はもっと良くなる。もっと面白い街になる。それをできるのは、私市民だけです。
面白い街にできるので、皆さんお力をお貸しください。私だけでは無力なので、絶対に無理ですが、力を合わせることで「無」を「有」に変えることができます。

引き続き頑張っていきます。
それでは。