【楽しい】イベントバー経営はおすすめです。

こんばんは。角田です。
今日はゆったりした後に、リコードで「3種のパスタバー」でした。
パスタ旨し。

さて。
イベントバー経営をはじめて早3ヶ月くらいになります。

ここまで感じたことをざらっとまとめます。
・楽しい
・新しい人との繋がりができる
・企画が生まれるところが見れる
・一歩目を後押しできる

一個ずつ見てきます。

・楽しい
いろんな人がいろんな人を呼んでくれて、楽しいです。
いろんな人が企画してくれて、新しいものを知ることができるので楽しいです。

・新しい人との繋がりができる
これも醍醐味ですね。
新しいことを知りつつ、これまで知らなかった人がきてくれたりします。

・企画が生まれるところが見れる
新しい人同士が集まると新しい何かが生まれます。
実際に、スポーツ鬼ごっこイベントやエンジョイフットサルなど、新しい企画生まれてて、楽しい町になりつつあります。

・一歩目を後押しできる
これもそうですね。
イベントバーは元手がかからず、一日店長ができるので、ハードルがとても低いです。そのため、イベントをやるのが初めての方も多く、楽しく色々できます。

イベントバーを運営すると、知り合いが増えます。さらに楽しいことがいっぱいおきます。住みやすい町になります。いいことばっかりです。

私にとって住みやすい町ということは、きっと他の誰かにとってもいい町です。
そんな感じで、いい町だと感じてくれて、自分なりの企画をやって多少なりとも暮らしやすい町に感じてくれたら面白いなと思います。

少しずつですが、前向きにほどほどに引き続きやってきます。
それでは。