【英雄】明日は志村けんさんの一周忌です。

こんばんは。角田です。
本日は東村山市内でお散歩やアサヒコーラバーなどに参加していました。

さて、明日は日本国民全員が驚いた日から1年になります。東村山の英雄、志村けんさんの一周忌です。
お会いしたことはありませんが、地元、東村山の大スターであることには間違いありません。

写真は、昨年東村山駅東口に設置された献花台の様子です。
コロナ真っ只中にも関わらず(それが良いか悪いかは置いといて)、たくさんの花束とたくさんのお酒、たくさんの似顔絵などがありました。

志村けんさんのおかげで(行政区画上)東京の東村山が、全国レベルの知名度となっています。志村けんさんの東村山音頭のおかげです。

度々、お話ししていますが、私が卒業した東村山市立化成小学校は志村けんさんの母校でもあります。そのため、小学校の先輩として、勝手に親近感を抱いていました。
小学生の頃や中学生の頃は、志村けんさんの後輩であるということがそんなに強いと知る由もなく、過ごしていましたが、高校生になり、東村山の知名度を周りから知り、なぜ知っているのかを聞くと、必ず志村けんさんの話、東村山音頭の話が出てきます。

東村山市民の誇りです。
東村山を有名にしてくれた志村けんさんをしのびつつ、ここから自分が何ができるのかしっかりと考え、実行していきたいと思います。

夏には東村山駅東口に志村けんさんの銅像が立ちます。
それにより、これまでより東村山に来る人は確実に増えます。東村山にとって今後二度とないと言っても過言ではないチャンスです。
このタイミングでしっかりと観光地化し、東村山の魅力を少しでも来ていただいた方々に感じてもらい、あわよくば住んでもらえるように、努力していきます。
私自身の力は本当にしょぼいので、皆さんと一緒にもっと魅力ある面白い街にしていけたらなと思います。

今回は、志村けんさんの一周忌と改めて決意表明でした。
では。