-LiCoD-リコード

世界初来た人がしるしを残せる雑貨屋さん

◆-LiCoD-とは

『好きを、遠慮なく言える場所。』

読書家や本の虫、クリエイターやデザイナーなど

様々な人たちがしるし本を中心にコミュニティを形成し、夢を叶えていく場所です。

-LiCoD-はLibrary(図書館)Community(共同)Dream(夢)のそれぞれの頭字を取り、リコードと読みます。

リコードは『しるしをする』という英単語“”record“からもじっています。

その他にもLiberty(自由)Cooperation(協力)Do(実行)の意味ももっています。

ここに来るすべての人が主役となり、またいつでも来れるサードプレイスとしての空間作りを目指しています。

 

◆仕組み

誰でも来れ、しるしを残せる-LiCoD-

リコードという独自チケットを使っています。

リコード20160323aは自由に売り買いができます。

例えばマッサージが得意な方が肩の凝ってる人にマッサージをしてあげる。

そのような時にリコードをお使いください。

もちろん友人に渡したり、一緒に使ったりすることも可能です。

出店ご希望の方はこちら👉

リコードについてはこちら👉

 

◆スケジュール

 

 

◆場所

〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-23-10

サングレース南大塚101

山手線 大塚駅から徒歩7分

東京メトロ丸ノ内線 新大塚駅から徒歩4分

都電荒川線さくらトラム 向原駅から徒歩9分

 

◆開館

火曜日〜木曜日 14:00〜20:00

金曜日 14:00〜21:00

土曜日・日曜日 11:00〜21:00

月曜日 おやすみ

※貸切営業は10:00〜24:00まで

 

◆運営

つまみ食い職人🍴トニー

 

◆SNS

-LiCoD-rリコード

Twitter