【完読】新世界レビュー

こんにちは。つまみ食い職人です。

みなさんキングコングの西野亮廣さんはご存知でしょうか?

おそらくご存知だとは思います。

ひと昔前には炎上芸人として知られていましたが、

今では日本最大のオンラインサロンを運営したり、

地元兵庫県川西市に自身の絵本をもとにしたテーマパーク『えんとつ町』を作っていたり、

ビジネス書を出版したり、いまや芸人という肩書きで活動をしていない方です。

そんな西野さんが先日とんでもない発表をしました。

こちらはサイバーエージェントが運営する新R25で提供されたものですが、

瞬く間に広がりました。

これまで一部のみ無料公開というものはありましたが、

ビジネス書を全て無料公開という新技をやってみせたのはこの方がはじめてです。

そこで今回は『新世界』を読んでのレビューをまとめたいと思います。

①『新世界』まとめ

②信用って結局なに?

③個のブランディングに関して

④まとめ



①『新世界』まとめ

この本一冊で、これからの社会ではお金持ちよりも信用のある人(信用持ち)の方が生きやすくなり

今後さらにそのスピードが加速するということが丁寧に書かれています。

お金がどのように誕生したのかから始まり、

現在のお金の集め方・クラウドファンディングや信用持ちの代表ホームレス小谷さん、

しるし本などの具体的な話から説明をしています。

詳しく知りたい方は無料公開をご覧ください。

また、オンラインサロンや今後のコミュニティに関してまとめています。



②信用って結局なに?

本書にあるようにこれまでも信用がお金に換金され、

お金を持っている人がすごい人という世の中でした。

しかし、今後はその逆で信用を持っている人が、お金に換金でき、すごい人になります。

事実、ホームレス小谷さんなどが当てはまります。

今後はお金が持っていた信用が『個人』に紐づくようになり、

うそをつかない人や常に楽しそうな人などが、様々な方から信用される世の中になりそうです。

『個人』が今後の鍵になりそうです。

つま職もそう考えます。

これまでは会社に属しているだけで人生安泰ということもあり、

終身雇用が普及しました。

大きな会社に所属することがかっこいい、つまりすごい人という認定でした。

しかし、現代では情報技術の発展で大きな企業でも

倒産やリストラの可能性が大いにあります。

となると、これまで一定のステータスであった大企業に入るということが

意味をだんだんとなさなくなってきています。

その一方で、SNSやブログなど、WEBでの交流がさかんになり、

個人対個人での関わりが強くなってきています。

また、場所を問わず、時間を問わず、いつでもつながることができため、

コミュニケーションの壁がなくなりつつあります。

そうなってくると『個』というものがより意識をされます。

そこで、個人のブランディングというものが大切になってきます。



③個のブランディングに関して

上記で述べたように、これまでは『〇〇企業にいる田中さん』『△△の課長の△△さん』のように

どんな企業でどんな役職なのかが重要でしたが、

今後はさらに『〇〇をしている〇〇さん』という括りが大切になります。

そうなると自分自身がなにができてなにができないのか、

なにが得意でどんな生き方をしたいのかがとても大切になります。

これまでのように選択肢が一つしかなかった(ように見えた)ときとは違います。

ですので、親などの意見はあまり参考になりません。

親世代はこれまでの高度経済成長を生きていているので、確実な方向を勧めます。

しかし、これからは特に確実なことはありません。

自分自身で歩んでいかなければなりません。

だからといって、危惧をする必要はありません。

自分がどんなことをしたいのかに従ってただ自分の道を切り開いて行くだけです。

自分で自分を理解する。わからないときは周りに聞く。それの繰り返しになります。

周りに聞くときに大切になるのが、コミュニティです。

これまでの場合はコミュニティのメインが会社でしたが、

これからは副業解禁や時短勤務、フリーランスの普及などもあいまって、

ひとりが所属するコミュニティの数が増えてきます。

シェアハウスもそこに当たります。

【本音】シェアハウスに住むとはこういうこと20160323a

【実録】シェアハウスを作ってみて今後作る人に伝えたいこと20160323a

自分が所属しているコミュニティで信用を得ることができれば、

相対的にお金の価値は下がっていくので、生きていけるようになっていきます。

趣味のコミュニティやシェアハウス、家族でも釜いません。

自分をさらけ出せる場所を増やしていきましょう。



③まとめ

いかがでしたでしょうか?

キングコング西野さんの新書『新世界』。

学べることがとても多いビジネス書となっております。

ぜひ一度読んでいただき、今後のおもしろい未来を一緒に楽しみましょう!

購入はこちらから。